Q1. 受入れてよかったと言われる事は何ですか?
A1.A1. 研修生・技能実習生は、今の日本人に欠如していると言われるやる気と根性にあふれています。 若くて向上心旺盛な実習生が多く、 企業のご担当者様からは「社内が活性化された」とよく伺います。また、入社してすぐやめるというケースが多い昨今ですが、 彼らの技能実習期間は3年間と決まっている為、しっかりと技術修得に励んでいます。
Q2.どんな職種が受入れが可能ですか
A2. 対応職種・作業については、こちらをご覧下さい>>【対応職種】 ※通常は3年-5年の受入れですが、対応職種・作業に該当しないものでも1年の受入れが認められるケースもありますので、担当にお気軽にご相談下さい。 お問い合わせはこちらからどうぞ>>【お問い合わせ】
Q3.どこの国から受入れをしているの
A3.国際バンク事業協同組合では、ベトナム・カンボジア・ミャンマー・インドネシアからの受入れを行っております。 国は同じでも選ぶ地方や提携先の送出し機関によっ て人材の特徴は様々です。 各国の送出し機関と契約しており、どんな人材が必要なのか、どんな職種・作業なのか、 など各企業様のニーズに合わせたプランニングを致します。
Q4.どんな職種が受入れが可能ですか
対応職種・作業については、こちらをご覧下さい>>【対応職種】 ※通常は3年の受入れですが、対応職種・作業に該当しないものでも1年の受入れが認められるケースもありますので、担当にお気軽にご相談下さい。 お問い合わせはこちらからどうぞ>>【お問い合わせ】
Q5.Q5.受入れ実績を教えて下さい
A5. ベトナム、カンボジア・ミャンマー・インドネシアの各国より受け入れを開始し、多くの組合員様にご利用いただいております。 また、母国語で会話が出来るスタッフを採用し、充実した対応を行っております。
Q6.初めての受入れなので、とても不安なのですが、大丈夫でしょうか?
A6.ベトナム、カンボジアの各国より受け入れを開始し、多くの組合員様にご利用いただいております。 また、母国語で会話が出来るスタッフを採用し、充実した対応を行っております。
Q7.日本語のレベルはどの程度ですか?
A7.日本語ぺらぺら・・・という実習生ももちろんいますが、大半はそうではありません。 しかし、入国前の約5ヵ月と入国後の1ヵ月 で基本的な日本語の勉強のみならず日本の習慣(ゴミ出しの仕方など)や企業様から実習で使う機器の名前や業界用語を お聞きし通常のプログラムに加えたりと 、企業様に配属されてから困ることのないようなより実践的な日本語教育を専任の教育担当者が行っています。
Q8.対応してくれる地域は限られますか?
A8. いいえ。全国で対応可能です。これは組合加入要件にて決定します。 ※詳しくはこちらにてご確認下さい→組合概要【組合加入要件】欄
Q9.
無料見積

受入れの流れ

受入れに何か月かかるの?